忍者ブログ
将来 大人になった娘と息子に読ませてあげたいな・・・などと思いながら 綴っていってます(* ̄(エ) ̄*)ポッ
20 . January
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

29 . August
姫が 小学生最後の年ということで 今年の夏は うち的には ちょっと無理してでも どこか遠めの旅行に行こうと思った

とはいえ
沖縄とか 北海道とかを まず考えたんやけど
たまたま それより安い海外ツアーを発見


ソウル、台湾、北京など いろいろ安かったけど
ショッピングはしないだろうから ソウルはパス
台湾は 1万ほど高かったので 保留
北京は 万里の長城は気になったけど 夏の暑さの中 上るのはハードだろうから

・・・と たまたま上海が残った程度で 行き先決定




行き先が中国ってことで 不安はいくつか出たなぁ

まずは  (過去記事参照)・料理の衛生面


なんといっても おなかを壊さんかは心配だったなぁ
水に油と 不安要素は大きかったけど 今回ツアーだったこともあり 連れていかれるところで食べる分には問題なかったな
屋台とかで食べると 慣れてないとダメなんやろか???


トイレ

個別の壁がないとか 汚いとか いろいろ悪い面で有名な中国のトイレ
実際 まだそんなところは きっと何か所もあるんだろうけど
行き先が都会だったのと これまたツアーだったこともあって 連れていかれるところは どこも無料だし ほぼきれいだったよ

ただ トイレットペーパー これはほぼない!

ないのが普通だから しょうがない
ポケットティッシュを大量に持っていってたんやけど 1日3袋は使ったかも。。。

恥ずかしい話だが
旅行当初 日本で使うみたいに ポケットティッシュ2枚とかでチョンチョンって使ってたら 夜には自分が臭くって困った
臭かったので 夜 シャワーでしっかり洗おうと思ったら シャワーの位置が高い場所に備え付けで 非常に洗いづらかった。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。 それ以来 何枚も重ねて しっかり拭くようにしたよ。。。


また
使用済みのティッシュは トイレに流してはいけない!
水流が弱いので それは郷に入れば 郷に従い 横の箱に入れるが なんとも気持ち悪い


ツアーで連れて行かれるショッピングの店と 上海に入ってからは トイレットペーパーを置いているところが多く うれしかった
ただ 流してはいけない!(;^ω^)





中国の事情に詳しくない私

道がでこぼこだったら どうしよう・・・なんて ヘンなこと考えてた
だって 車酔いしやすい体質だから

だけど 広い広い中国大陸
バスがUターンできるほど 立派で太い道が多いから その心配はいらんかった




☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。 ☆∮。・。・★。・。☆・∮。・★・。 

飛行機代だけよりも安いツアー代金だったけど
ツアー内容は 盛りだくさんで “上海”を満喫できたと思う

激安ツアーで我慢しないとダメなのは 1日1~2回は 連れて行かれるショッピング
これは しょうがないと諦めていたけれど 真珠やシルクにお茶など 意外と勉強になったり ためになったりするので まったく悪いものでもなかったよ


ただ 小学生2人にとっては ちょっと日程的にハード
夜に 行きたいオプションツアーがあったので それに参加すると ホテルに帰ってくるのは 9時を過ぎたりする
シャワーを終えて 寝るのは 早くて10時

こんな日が連日続いて 大変だったので
可能なら 1日に自由時間を数時間もてるゆったりしたツアーがあったなら そうした方がよかったのかも




子どもたちの希望の一つ 飛行機に乗せることは 無事叶えられたけど
行き先自体には おもしろくなさそうな顔をするんじゃなかろうか?って 心配もしてたけど
子どもも 私と同じように あれこれをおもしろがってくれて いい体験ができました

文化も言葉も違う国に行ったことで 姫とチビの未来に プラスの経験となってることを願ってます

(終わり)



PR
28 . August
朝
旅行最終日 モーニングコールは5時に鳴りました
6時までにチェックアウトするように・・・って・・・早っ!

日程表じゃ 最終日の朝ごはんは 弁当ってなってたけど
幸い 前日と同じく ホテルのバイキングでの食事だったよC=(^◇^ ; ホッ!


リニア
7時20分ごろ 空港到着
偶然 ダンナがリニアモーターカーが出てくるところを パチリ

団体カウンター
8時ごろ ようやく搭乗券を受け取る


さらば上海
あとは 出国手続き(出国はあっさり)等を チャチャっと済ませ
空港内のお土産やさんで たっかいお土産をダッシュで購入し 飛行機へ乗り込んだよ

9時半出発の飛行機で 9時ごろ飛行機に乗り込んだけど
飛んだのは 10時半ごろ

待ちました 待ちました

外国名物ですか? この遅れ(;^_^A アセアセ・・・




それでも 無事飛んで 無事2時間ほど飛行機に乗って 日本帰国



第一声 「暑い!」
タラップで すでに暑さを感じたしε-(ーдー)

5日間 上海では (きっと)本来の暑さをまったく感じないまま過ごせました
これは 夏の旅行では ある意味ラッキーだったかも☆


超簡単な入国審査 手荷物検査 改めて日本語が通じることに感謝し 日本に帰ってきたことを実感




(日本時間)1時ごろ 飛行機が着いて 両替やバスや船の待ち時間 それから道の渋滞などもあって
地元まで帰ってきたのは 夕方5時
それから クッキーをお迎えにいって 買い物をして帰ったら 6時ごろ

半日がかりで や~っとうちに着きました

お疲れ様でした

 
27 . August
お次は 黄浦河のナイトクルーズです 早い話 船に乗って 夜景を楽しんじゃおうってもの

これまたすっごい人! 世界中からすっごい観光客
旗にくっついてないと 一瞬で迷子になってまいそうだったよ


チケットを持って 入場するとき 「チンチ○」って聞こえます
中国語で言ってるので 伏字にするのもおかしいけれど 一応。。。

これ聞いて うちの子ら大爆笑しすぎて うるさいのなんのっ!

ツアーメンバーの中で 中国語専攻の大学生がいたので 教えてもらったところ 「どうぞお入りください」ってな意味なんだって
今 ネットで調べたら 請進と書くみたいです


夜景1
真近に見るビル群 文字にすると陳腐だけど やっぱしきれい!

【THE 上海】って風景ですね

花火
そんな夜景に感動してると
今度は いきなり近くにいる船から 花火があがりました

ほんまに いきなりです

もっとも アナウンスがあったとしても 聴き取れんかったやろうけど(^^;;



花火は 毎日やってるわけじゃありません
しかも 船が出るたびに 打ち上げてるわけでもありません

目の前で花火があがったのは まさに偶然です


27日土曜日 たまたま国際会議が開かれていたそうで たまたまあがったらしいわ



私たちが 本来この船に乗るはずだったのは 昨日(26日)
午前中の天気の悪さを考慮して 添乗員さんが 雑技団と日程を入れ替えて 今日となり
夕食を終えてから たまたま乗り込んだ船が 偶然8時ごろ 花火を打ち上げる船の前を通ったんです

すごい偶然に大感謝♪

夜景2
反対側の外灘も とってもきれい!



家族全員 これが 上海旅行ベスト1となりました

これで 旅行の行程のすべてが終了
あとは 帰るのみです
27 . August
上海博物館
お次は 上海博物館にやってきました

入口は 個人と団体入口の2種類があり
個人の入口は かなり長い列ができてたよ


団体入口は その長い個人の列に 堂々と割り込みできちゃったw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!
いいんだろか?


入口には またしても 手荷物検査があり ペットボトルすらダメで
うっかり 荷物の中に入れたまんま 存在すら忘れてたうちのダンナ
まんまと 見つかってました(゜O゜)\(--; ォィォィ

ペットボトルは 検査場で 一口飲んで 「大丈夫だよ」ってのを示せば問題ないんやけどね



上海博物館2
入った後は 1時間ほど 自由時間です

私たち家族は 2組に分かれました
じっくり見たいおとう&姫組と あんまし興味のない私&チビ組


私とチビは 最上階の4階から バババッと雰囲気だけ眺めるかのごとく ザッと見て 残り30分は 休憩時間にあてました
この日は 移動時間が少なくって 体力的にきつい日だったんよね~

上海博物館3
これは すべて姫が撮った写真たちです

右上のは マンションが買えるほどの値段だそうですよ( ̄□ ̄;)ギョッ



姫たちは 1時間フルに動きまくり じっくり作品たちを堪能したようですが 体力的に相当キツかったみたいでした



お次に向かったのは 総合民芸店

・・・・・って聞けば ラストにお土産が買えるかなって期待するやん?!



ところが そこは 今まで連れていかれたショッピングのお店の集大成のような場所
建物ばっか 超立派で困ります

当然のように “先生”と呼ばれる人が出てきて 刺繍 シルク 掛け軸などなど あらゆる高そうな物が 所狭しと並んでたわ


もう疲れ果ててる私らは 適当に流し 座れそうな場所で待機して 終了




晩ごはん
上海ラストナイトは 豪華なお店に連れてこられました
まるで 結婚式場のようなテーブルクロスに シャンデリア

さぞ おいしいに違いないっ!・・・と期待は膨らんだけど 味はよろしくなかったな

食事
この旅の中の食事で出てくるデザートは どこへいってもスイカ

昼も夜もスイカ
たま~に メロンも加わるって感じ


いくら夏だとはいえ スイカがおいしいとはいえ 杏仁豆腐とかそういう中国っぽいものも出てきてほしかったな
27 . August
上海ヒルズ
さぁ 今度こそ! 上海ヒルズにやってきました

展望台94階 430mの高さまでのぼります
現在 中国一の高さだそうだけど
上海タワー(だっけな?)を建設中で それが2014年に完成し
その高さが 東京スカイツリーより 1m高くなるって言うてたよ

どんだけ 負けず嫌いやねんっ!(((((¬_¬) 



さて
東京タワーとかでもそうやけど
まず エレベーター待ちです┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

上海ヒルズ内


エレベーター前
エレベーター前

なぜ こんなに暗いねんっ!って思ってたら
エレベーターが着く直前に カウントダウンが始まるんですねぇ


エレベーター内 写真は撮らんかったけど これまた近代的ってか 未来的な空間どした
まず ボタンは自動なので 押さんでええんだとよw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!



景色
おおっ! 眼下にテレビ塔やらが見えまする

雲も なんとかのいてくれたし(´▽`) 


景色2
屋根の色が統一されたマンション?も おもしろくって ついパチリ

2011_0827_153124-R1021770.JPG
これは チビが撮った写真やけど いったい 何を撮った写真でしょうか?

2011_0827_153101-R1021769.JPG
ヒントは これです(笑)





そうです
望遠鏡から テレビ塔の展望台をのぞいて それを撮ったんです

おバカな発想で笑ってもうたΨ(`▽´)Ψウケケケケケ





ここでは お土産も買えて 一安心C=(^◇^ ; 
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
asmama
性別:
女性
自己紹介:
姫: 小6(11歳)。習字に自信あり!友達にすごいといわれたい今日このごろ(*^.^*)

チビ: 小4(10歳)。走ること、自転車、車遊びが大好きです。



おかえり♪
参加トラバコミュニティ
にほんブログ村 子育てブログ 小学校高学年の子(4、5、6年生)へ
最新記事のフィルム
リンク
アーカイブ
ブログ内検索
バーコード
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]